航空運賃の高さで失敗! JALマイル

JALカードを持っています。とにかく、マイルを貯めて少しでも安く旅行に行きたいと思って4年前に作りました。あまり調べずに作ったので、今はまったくカードを機能できずにいます。

というのも半年ほど前、友人を頼って娘がアメリカに留学することになり、自分で飛行機を手配することになりました。ここぞ、JALカードの出番と思ったのですが、JALの航空運賃が他社と比べてバカ高いのには驚きました。13000マイル(1万3000円分)ほど溜まっていたのですが、それを差し引いてもANAでチケットを買った方が安く、JALカードを作った意味が全くないことに気づきました。

年会費も3000円以上取られていますし、3年経ったらマイルが失効になるようです。知らずにいたら、今は7000マイルしか残っていません。マイルを商品や旅行券に帰られますが、ほとんど1万マイルからという高マイルからの交換条件が付いていて、どうにもなりません。

マイルにトレードできる別のポイントサイトもありますが、マイルへの交換は半額以下になってしまうものがほとんどで、かなりハードルが高く損をするものばかりです。

さっさと解約して、ANAのカードを作りたいと思っています。

マイルを貯めてもらえる特典航空券には期限あるのか?

一時期「マイルが貯まるクレジットカード」を使っていたのですが、けれども「多忙につき」マイル系のクレジットカードを解約しました。なぜなら、「マイル系のクレジットカード」の最大の魅力である「特典航空券」が便利に使うことができないのですから。

いや、正確にいえば当時の私の場合は、「特典航空券」を便利に使うことができなかったのですよね。だって多忙だったんですから。というか、「特典航空券」はハイシーズンは使えないのですよね。

もう少し正確に言えば「みんなが休みを取れる大型連休」などのいわゆる「かき入れどき」の時期なんかは、特典航空券が使用できないのです。

しかし私としては「ここなら行ける!」「休みを取れる!」といったような連休に、特典航空券を使用したいじゃないですか。けれども航空会社側としては、かきいれどきに特典航空券利用のお客を乗せていては商売にならないというものでしょうか。

いわゆる「かきいれどき」の期間は、特典航空券が使用できないのです。最初から、ハイシーズンともいわれる時期に関しては、特典航空券の使用可能期間から除外されているのです。ですからまあ本当にマイル系のクレジットカードを持っていても特典航空券を利用できないままでしたね。

しかしフォローを入れるとすれば「マイルは本当に貯まりますので!」というところでしょうか。本当にさくさく貯まって、面白いぐらいでしたから。

マイルは知らない間に貯まって無料で旅行にも行ける!

私は年に1〜2回貯まったマイルで無料旅行に出かけます。

私が会社の先輩に教えてもらって実践していることなのですが、航空会社が発行しているクレジットカードを使用するとマイルが貯まり、その貯まったマイルを航空券に交換して旅行に出かけることができるというものになります。

私はマイルを貯めるために普段の買い物ももちろんなのですが、コンビニなどの小さな出費もクレジットカードで支払うようにしています。

また、ガス代や光熱費、携帯代など毎月何万円も持っていかれるようなものは、なにもしていなくても自動的にマイルが貯まるので活用しています。

このように支払いの殆どをマイルの貯まるクレジットカードにしてしまえば、年間1〜2回国内旅行ができる程度のマイルが貯まります。

私は関西在住なのですが貯まったマイルで北海道にも遊びに行きましたし、沖縄にも遊びに行くことができました。

また、普段行かないようなメジャーでない旅行先に行くのもオススメかもしれません。

知らない間に貯まったマイルで無料で旅行に行けるなら行ってみよう!と旅した土地で新たな発見があるかもしれませんね。

いつもの生活の中で普通に支払っているお金ですが、小さな工夫だけで旅行に行けるかもしれません。

是非お試ししてみてはいかがでしょうか。